長女43 入院の思い出2

~~~女の子のママです~~~エッセイマンガ~~~
膨大な時間を持て余し、とうとう


694onnanokonomama.jpg


4人部屋なので、迷惑にならないようカーテンを閉めイヤホンで音を聴く。

NHKの子供番組や、プリキュアなどのアニメを録画したものを見せる。娯楽に餓えていたユイはとても嬉しそう。

それでもずっと見ていると飽きるし疲れるので、1日に見るのは1~2時間くらい。


698onnanokonomama.jpg

699onnanokonomama.jpg

700onnanokonomama.jpg


・・私だけじゃないよね?!

子供の食べ残しを親が食べるって、普通だよね?

(゚∀゚*)(*゚∀゚)


ファミレスで、ユイが残したお子様ランチをいつも普通にたいらげていたので、シゲ子にとって「うっかり食べそうになる」のは当たり前のことなのだ!(威張ってどうする)

妊婦だから、お腹が空くしね。

(゚ε゚)てへ


でも、ここは病院。

残したものは残したままに、配膳台に戻さなければならない(看護師さんが食べた量をチェックしているから)


695onnanokonomama.jpg


その間にシゲ子も大急ぎで昼食を済ませる。

入院している7階から6階に降りると、ソファとテーブルが沢山並んだ広めの休憩室があり、


696onnanokonomama.jpg


※付き添い人は休憩室でのみ飲食可能。病室での飲食は禁止されている。

自販機のコーヒーで一服している人や、読書をしている人、爆睡している人、色々な人がいる。

昼頃の時間帯は、やはり食事をしている人が多い。


697onnanokonomama.jpg


ユイがいつ起きるかわからない。

目を覚ました時そばに私がいないとマズイので、朝、コンビニで適当に買ったものを無言で一気にたいらげる。

超早食い 


絶対、体に良くないよなぁ・・。
栄養も偏ってるし・・。
一応、妊婦なのに・・。


あ~ぁ・・さっきの病院食の残り・・

・・食べたかったなぁ(まだ言ってる)



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg



■ つづき →「長女 年少 44を読む■

スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女42 入院の思い出


4月末から幼稚園を欠席し5月には入院してしまったユイ。

24時間の付き添いは、12時間ずつ母と私の交替制になった。


662onnanokonomama.jpg

672onnanokonomama.jpg

673onnanokonomama.jpg

679onnanokonomama.jpg

674onnanokonomama.jpg

675onnanokonomama.jpg

676onnanokonomama.jpg


トイレには尿量を計測する機械が置いてあり、患者ごとにきちんと管理されている。

こんな機械、生まれて初めて使った・・
ちょっとATMに似ている・・
ヘ(゚∀゚ヘ)



初めて使った、といえば・・「酸素量を測る機械」という物にも、今回初めてお世話になった。

ユイの左足にバンドがはめられていて、そこからコードが延びて機械につながっている。

難しいことはよくわからないが、液晶画面には常に赤い数字が表示されていて、その数値が「体内にちゃんと酸素が取り込まれているか」を現しているらしい。

気管支炎や肺炎、喘息などで入院している子供の足には、もれなくこの機械が24時間つながっていた。

トイレの時以外は外せないのでとても不便なのだが、酸素量を維持することが大切らしいので、


678onnanokonomama.jpg


右手は点滴、左足はコードでつながれて「囚われの身」状態

不憫だ(;д;)


入院患者は「一日三回の病院食以外は一切口にしてはいけない」というルールがある。

唯一、許されているのはナースステーションに置かれたポットの飲み物だけなので、


677onnanokonomama.jpg


医師から許可が下りるまでは、トイレと検査の時以外、自分のベッドから出てはいけないルールなので、


683onnanokonomama.jpg

684onnanokonomama.jpg

685onnanokonomama.jpg

686onnanokonomama.jpg

687onnanokonomama.jpg

688onnanokonomama.jpg

689onnanokonomama.jpg

690onnanokonomama.jpg

691onnanokonomama.jpg


なにせ「囚われの身」状態なので、できることは限られている。本を読むのに飽きたら、


692onnanokonomama.jpg

693onnanokonomama.jpg


心の底から思った。

「早く家に帰りたい」と。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg



■ つづき →「長女 年少 43を読む■

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女41 連続欠席 

~女の子のママです~エッセイマンガ~
幼稚園では、登園してすぐに出席の証として各自のシール帳にシールを貼ることになっている。

毎朝、教室の入り口に可愛らしい絵柄のシールが用意されていて、園児が自分で好きなものを貼るのだ。

けれど・・・


649onnanokonomama.jpg


5月のページには、とうとう一度もシールが貼られることは無かった。

その代わり、担任の先生が「欠席」のハンコを大量に押してくれた。

何故こんなことになってしまったのか・・。

。・゚・(ノД`)・゚・。


そもそも私は、ユイが入園した時「これで少しは楽になる」と思っていた。


子供は可愛い。世界で一番可愛い。

でも「世界で一番面倒くさい」と感じる時もある。


ずっと、朝から晩まで片時も子供と離れることがない生活だったので(当たり前だけど)慣らし保育の間の「たった2時間」だけでも「ひとりになれる」と期待していた。

ユイが幼稚園に行ってる間は、自分の計画通りに過ごせるのでストレスが無い。


650onnanokonomama.jpg


疲れたなと感じたら、


651onnanokonomama.jpg


そんな感じで、のんびり過ごせると思っていた。

二人目の出産を間近に控え、ゆっくり体を休められるのは今がラストチャンス!と思っていたのだ。

でも実際は・・・


652onnanokonomama.jpg


辛い日々が続いた。

何が辛いって、幼い子供が苦しむ姿を傍でずっと見ているのが辛い。


653onnanokonomama.jpg


臨月のシゲ子にとっては、昼夜を問わない看病も体力的にキツかった。

ユイが薬を何度も何度も吐き戻して、汚れたシーツを夜中にひとり洗っている時、度々くじけそうに。

「あれ・・?あんなに待ち焦がれていたひとりの時間は、一体どこにいってしまったんだろう・・」と、遠い目をしてしまった・・

...( = =)...


ユイが入園したら、ゆっくりできるはずだったんだけどなぁ・・。でも現実は・・


654onnanokonomama.jpg


4月末からず~~~っと欠席。

行くのは幼稚園ではなく、かかりつけの小児科だけ。


でも子供が熱を出すのはよくあることなので、最初は深刻に考えていなかった。

入園して、突然集団生活が始まると体調を崩すことが多いと聞いていたし、風邪をうつしたりうつされたりはお互い様の日常茶飯事。

それまでずっと家に居たのに、急に幼稚園生になったから「きっと疲れが出たんだろう」なんて思っていた。

とりあえず小児科を受診し、処方して貰った薬を飲んで一週間安静に――。


でも熱は下がらなかった。

「・・う~ん・・おかしいですねぇ・・」

医師の判断で、薬の種類を変えて様子を見ることに。

でも、更に一週間経っても熱は下がらなかった。
つまり、どちらの薬も全く効かなかったのだ。

すっかりやつれてぐったりとしたユイを診て、レントゲン撮影をした医師から


655onnanokonomama.jpg


と言われてしまった。

医師に指定された病院は隣町で、駅から遠くて不便な場所。

でも自宅の近くには小児科の入っている大きな病院が無いので、そこに行くしかない。

私は母に応援を頼んだ。


660onnanokonomama.jpg


シゲ子の母なので、ユイのおばあちゃんである。

でも皆おばあちゃんとは呼ばずに「ユッコさん」と呼んでいる。

紹介状を貰い、小児科から直接病院へ。

血液検査の結果を見た医師は、開口一番こう言った。


656onnanokonomama.jpg


「肺炎」という診断を受け、ユイはそのまま入院準備室のベッドに寝かされた。

何の用意もしてこなかったので、とりあえずシゲ子だけバスで自宅へ戻り、着替えやタオルなど入院に必要な物を掻き集める。


657onnanokonomama.jpg


自分のための入院準備品は、既に一式揃えて旅行カバンにまとめてあった(いつ陣痛がきてもいいように)

でもまさか・・、私より先にユイが入院するとは・・

(;д;)



不安でドキドキしながら、パジャマやスリッパ・タオル・コップなど・・手当たり次第にカバンに入れていく。

そしてまたバスに乗り、速攻で病院に戻る。

ユイは入院準備室から小児病棟の4人部屋に移され、私は廊下で担当看護師から入院手続きの説明を受けた。


658onnanokonomama.jpg

659onnanokonomama.jpg


「妊婦の夜間の付き添い禁止」というルールがあるそうだ。


661onnanokonomama.jpg


・・というわけで、付き添いも母に協力して貰うことになってしまった。


662onnanokonomama.jpg


入院初日、消灯時間の21時過ぎ・・・


663onnanokonomama.jpg


長~い廊下とロビーを抜けて、駐車場へ向かう。

でも、何だか妙に後ろ髪を引かれる思いで、その場を離れられない。


664onnanokonomama.jpg


病室の窓を見上げていたら、


665onnanokonomama.jpg


思わず涙がこぼれた。

まだ3歳なのに入院なんて・・心細いだろうなぁ。

私なんて、生まれて初めて入院したの33歳だったのに・・。しかも病気じゃなくてユイの出産の時。

子供と離れてのんびりしたい、ひとりになりたい!と思ってたけど、まさかこんな風に離れることになるなんて。


666onnanokonomama.jpg

667onnanokonomama.jpg

668onnanokonomama.jpg


・・・・・・・。


669onnanokonomama2.jpg


・・・・・・・。


670onnanokonomama.jpg


パパの言ってることは間違ってない。

正論だ、と思う。

でも少し冷た過ぎるというかクールというか。


これって男女の脳の違いなのかなぁ?

男性の思考は論理的で、女性の思考は感情的?

それとも、妊娠中だから感傷的になってるだけ?



頭の中は???でいっぱいで、何か文句のひとつも言ってやりたいけど、パパの言い分もわからなくはない。
でもなんか上手く言えないけどムカつく。だからもうとりあえず、


671onnanokonomama2.jpg




にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg




■ つづき →「長女 年少 42を読む■


テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女40 ありのままだけど

~女の子のママ~エッセイマンガ~

・・というわけで「親睦会合」「親睦ピクニック」など、4~6月には様々なイベントがあったのだが、残念ながら全てに出席することはできなかった。

それこそがママ友作りに「でおくれた」一番の原因である。

一番大事な時期を逃してしまったのだ。


646onnanokonomama.jpg

647onnanokonomamaA.jpg

648onnanokonomama.jpg


「ママ友作り」どころじゃなくなってしまったのだ。

「スタートダッシュ失敗」決定。


※注※年少の5月のお話です。現在進行形ではありません。
今のユイは超元気です!
(;´∀`)ご心配なく。

そう、当ブログの内容は全て実話であることは間違いないのだが、残念ながら「現在進行形」ではなく、過去の出来事を振り返って書いているのだ。


てゆーか、

現在進行形で毎日更新してる人って、凄くない?!

(((゜Д゜;)))

リアルタイムで日々のあれこれを更新するなんて、私には・・

無理!!

(つд⊂)!

でも、そういう風に育児ブログを書いてるママも大勢いらっしゃいますよね・・  

もう、ただただ尊敬・・orz


その日にあった出来事をその日のうちに記事にする!それって凄い!!

私も、平和な日常の記事なら頑張れば出来るかもしれないけど、実生活が修羅場の時は絶対にムリ!

自分が病気とか、子供が病気とか、行事が続いて忙しいとか、そういう時は生きてるだけで精一杯でとても記事なんて書けない!

そういう大変な時期でも、それをその都度記事にしてUPする人って・・どんだけ凄いの?!

(T▽T)


ということで、私のブログは「100%リアルですが、リアルタイムではない」のです。

でも少しずつリアルタイムに追いつくよう、更新頑張ります・・。


838onnanokonomama.jpg

839onnanokonomama.jpg

840onnanokonomama.jpg

841onnanokonomama.jpg

842onnanokonomama.jpg

843onnanokonomama.jpg

844onnanokonomama.jpg

845onnanokonomama.jpg

846onnanokonomama.jpg


・・というわけで、次回から少しの間ユイの病気話が続きますが、ご容赦下さいませ。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg



■ つづき →「長女 年少 41を読む■

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女39 ふたつめの理由2


前回◆親睦ピクニックのことを書いたが、それ以外にも「ママ友を作るためのイベント」としか思えない行事も存在した。


628onnanokonomama.jpg

629onnanokonomama.jpg

630onnanokonomama.jpg

632onnanokonomama.jpg

631onnanokonomama.jpg


大人の話し声だけでなく、未就園児がドタバタ走り回る足音や赤ちゃんの泣き声も加わり、体育館の中はとにかく騒がしい。

そして熱気が凄い。ムンムン。

ほとんど聞き取れない自己紹介が終わったら、男女別のグループに分かれる。


633onnanokonomama.jpg


「どうぞ、ご自由にご歓談下さい」
10分間のお喋りタイム。

次に、誕生日(産まれた月)別に分かれてお喋りタイム。


634onnanokonomama.jpg


次は、入学予定の小学校別に分かれてお喋りタイム。


635onnanokonomama.jpg


なるべく沢山の人の顔と名前を覚え、まんべんなく会話して貰うためのイベントである。

だけど、よく知らない人と10人くらいのグループで輪を作り、いきなり「さあ!喋って!」と言われても、なかなかすぐに打ち解けられるものではない。

幼稚園側もちゃんとそれを心得ていて、あらかじめ「お題」が用意されている。


642onnanokonomama.jpg

643onnanokonomama.jpg

636onnanokonomama.jpg

637onnanokonomama.jpg

638onnanokonomama.jpg

639onnanokonomama.jpg

640onnanokonomama.jpg


何だかもう、集団お見合いパーティーみたいなイベントである。シャッフルシャッフル!


一度に大勢のママと交流できる機会なのは間違いない。

でも少人数のグループになった時、自分だけ誰とも喋っていないと、非常に居心地が悪い。

せっかく参加しているからには、私だって少しは発言したい。

気持ちは焦るが話題によっては全くついていけずただ座っているだけ、という時間が流れる。

聞き耳をたて、自分が入っていけそうなチャンスを窺う。


641onnanokonomama.jpg

644onnanokonomama.jpg


韓流が主婦に人気なのは知っている。

決して詳しい訳ではないが、有名な韓国ドラマのひとつやふたつ、私だって観たことあるのだ。

もしかしたら会話に入っていけるかも??どきどき。


645onnanokonomama.jpg


一瞬、身を乗り出してみたものの、そっと後ろに下がるシゲ子であった・・

(´・ω・`)

ショボーン・・


若いママ達にとって、韓流といえばドラマよりもK-POPなのかもしれない。

シゲ子だって、もちろん東方神起は知っている。

アジアのスーパースターだもの。

でも・・それぞれのメンバーの魅力について深く語り合えるほどの知識は持ち合わせていない・・。

残念だ―――



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg




■ つづき →「長女 年少 40を読む■

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女38 ふたつめの理由1


~~女の子のママ~~エッセイマンガ~~~
皆様とっくにお忘れだとは思いますが、●過去記事●でママ友作りに失敗した理由について


512onnanokonomama.jpg


と書きました。

なのに、ひとつめの理由しか書いてなかった!!

続きの記事を書かずにそのまま放置しちゃってた!!(笑)

というわけで、今更ですがふたつめを書きます。

えっ?もうどうでもいい?まあまあそう言わずに。


最後まで書かせて下さい。
途中で止めるのなんか気持ち悪いから(笑)


まずひとつめは「そもそも本気でママ友が欲しいと思っていなかった」そして、


609onnanokonomama.jpg

610onnanokonomama.jpg



幼稚園におけるママ友作りには「スタートダッシュ」が重要である。

4月5月6月、この3ヶ月間で勝負が決まると言っても過言ではない。


入園直後は、保護者会やPTAの役員決め、授業参観などなど・・何かと親が幼稚園に行く機会が多い。

また、それらとは別に、幼稚園側が用意した「保護者同士の交流を活発にするためのイベント」も存在する。


611onnanokonomama.jpg

612onnanokonomama.jpg


園庭を、それぞれのクラスのゾーンに分けて


613onnanokonomama.jpg


クラスごとに輪になって、みんなでお弁当を食べるのだ。

入園したばかりなので、本当のピクニック(遠出)はしない。

でも屋外には違いないし、レジャーシートを敷いて手作り弁当を食べるので、


614onnanokonomama.jpg

615onnanokonomama.jpg


クラスの輪の中心にボールがひとつ投げ込まれ、


616onnanokonomama.jpg


みんなでそのボールを蹴りまくる。


617onnanokonomama.jpg


ボールが輪の外に出てしまったクラスは負け、最後まで残ったクラスは勝ち、という単純なゲーム。

簡単そうだけど、途中からボールが2個になるので結構忙しい。


618onnanokonomama.jpg

620onnanokonomama.jpg

619onnanokonomama.jpg

621onnanokonomama.jpg

622onnanokonomama.jpg

623onnanokonomama.jpg


子供とは毎日当たり前に手をつないでいるけど、大人同士で手をつなぐ機会って滅多に無い。

いい年をしたおばさんになってから、まだあまり親しくもなっていないママと、いきなり手をつなぐのはこっぱずかしい

視線はボールの行方を追っているけど、意識はつないだ手のほうに集中している、そんなヘンな感覚。

そんな風に感じるのはシゲ子だけだろうか?

皆、表面上は平静を装っているけど、


626onnanokonomama.jpg

627onnanokonomama.jpg


ゲーム中、何故か脳内ではずっと松山千春の「長い夜」が流れていた。


624onnanokonomama.jpg


・・(〃▽〃)

――――――

次回、もうちょい続きます。
今回はこのへんで~~~


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg



■ つづき →「長女 年少 39を読む■


テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女37 朝の交信


1056onnanokonomama.jpg

1057onnanokonomama.jpg

1058onnanokonomama.jpg


・・と、ひとりでブツブツ言っていたので、


1059onnanokonomama.jpg


と聞いたら、


1060onnanokonomama.jpg


それは・・・・


1062onnanokonomama.jpg



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg

~女の子のママです~エッセイマンガ~


■ つづき →「長女 年少 38を読む■


テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女36 そんなに乱暴じゃない


900onnanokonomama.jpg

901onnanokonomama.jpg

902onnanokonomama.jpg

903onnanokonomama.jpg

905onnanokonomama.jpg

906onnanokonomama.jpg


やつ?(゚∀゚ )


・・えっと・・


どっ、どゆこと?!


(゚Д゚;≡;゚д゚)


909onnanokonomama.jpg

910onnanokonomama.jpg


・・・・・・・・


904onnanokonomama.jpg

945onnanokonomama.jpg


・・・・・・


911onnanokonomama.jpg

912onnanokonomama.jpg

915onnanokonomama.jpg

917onnanokonomama.jpg

918onnanokonomama.jpg


了解しました。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg

~女の子のママです~エッセイマンガ~


■ つづき →「長女 年少 37を読む■

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

長女35 米粒が気になる


872onnanokonomama.jpg

922onnanokonomama.jpg

923onnanokonomama.jpg

924onnanokonomama.jpg


さっぱりとした具を好む。好みが・・・・

渋いっ!

(゜ロ゜)


それにしても・・子供って、なんであんなにおにぎりが好きなんだろう・・?

普通にお茶碗にご飯をよそってもたいして食べないのに、おにぎりだとパクパクパクパク・・

やっぱり食べやすいのか?


炊き込みご飯のおにぎり、と言うと、何だかちょっと作るの大変そうだけど簡単なものならすぐ出来る。


925onnanokonomama.jpg

926onnanokonomama.jpg

927onnanokonomama.jpg

928onnanokonomama.jpg

929onnanokonomama.jpg

933onnanokonomama.jpg


ネーミングに惹かれて作ってみたら、超簡単で美味しかったので今でもたまに作っている。

何故「恋仇のスパゲティ」かというと・・


936onnanokonomama.jpg

937onnanokonomama.jpg

938onnanokonomama.jpg

939onnanokonomama.jpg

940onnanokonomama.jpg

941onnanokonomama.jpg


確か、当時の切り抜きを保管してあったはず・・

↓あった!

P7060034.jpg

943onnanokonomama.jpg

944onnanokonomama.jpg


アレンジして作ったのがコレ↓
(七味控えめ&ちょいマヨ足しで、まろやか♪)


P7010026.jpg


掲載されていたのは1987年の「クロワッサン」だった。

ふっ、古っ!!

これ、私は好きなんだけど、パパとユイはあまり好きじゃないので

(._.)

自分ひとりの時にこっそり食べてます。

(^<^)





幼稚園から帰ってきたユイは、いつも食欲旺盛で、おにぎりを食べながらその日の出来事を夢中で話してくれる。

「きょう、おりがみをした」とか「きょうは○○くんと○○くんがケンカした」とかそんな感じの取るに足らない?内容で、ダラダラと長い割には基本的にオチはない。

(;´Д`)

でも、クラスの子供たちの様子が伝わって来るので聞いていて楽しい。


946onnanokonomama.jpg

947onnanokonomama.jpg


おい。


948onnanokonomama.jpg


おいおい。


949onnanokonomama.jpg


お喋りに夢中なのはわかるけど、


950onnanokonomama.jpg


コメが気になって、話が入ってこない!!

(((゚Д゚)))



にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


FC2.jpg

~女の子のママです~エッセイマンガ~

■ つづき →「長女 年少 36」を読む■

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

FC2

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のランキング
FC2ランキング

FC2.jpg

ブロガーさま足跡をどうぞ↓
プロフィール

シゲ子

Author:シゲ子
 
体力の衰え著しい中年ママです。

ブログの内容は全て実話で、過去に実際にあった出来事だけを純粋に日記としてまとめています。

そのため、笑える記事も笑えない記事も、役立つ記事もなんの役にも立たない記事も色々混ざっています。どうかご容赦を。

2人姉妹の成長記録として週1~2回ペースでのんびり書きます。リンクフリーです。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事一覧
言い訳 言い訳 2017/08/17
驚異のスピードで、めでたく・・ 2017/08/10
意外と戦士 2017/08/07
いろいろ落ちてる 2017/08/03
そんな知識が 2017/07/31
月別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる